婚活【男性編】

お見合い申し込みが断られてばかりの男性の原因と解決策とは?【IBJを利用して分かった事】

お見合いを申し込まれた女性

 

・お見合いの申し込みを沢山しているのに、全く返事が返って来ない。

・お見合いをする以前に申込書の段階で毎回、断られてしまう。

・お見合いの申し込みが断られる原因を教えて欲しいよ。

この記事では、こいった疑問にお答えします。

この記事を書いているブログ主は、お見合いで100名以上の女性に申し込みをしています。そこから分かった事をまとめていきたいと思います。

 

結婚相談所のお見合い申し込みで成功する確率は10%です。申し込み成功確率がこれ以下を下回ってしまう方は今回の記事を必読して下さい!

 

お見合いする場合、まず最初に書類審査があります。

主に【ルックス】、【経済面】、【家庭環境】などなど。

好意がある異性に対して自分の一身上を詳しく書いたプロフィール書類【釣書】を相手に提出する。

そして相手もOKだったら、初めて実際に会う約束ができます。

 

お見合いの申し込み成功率が低い男性に一つ言える事は、

まずは、「提出した申し込みプロフィール書類に使った写真を今すぐ撮り直す事」です。

実は、お見合い申し込みの段階で断られる一番の原因は「写真の容姿」だったりします。

 

男性が主にお見合いで断られる理由
  • ルックスがタイプでない
  • 年収が低い
  • 年齢が離れすぎている
  • プロフィールの趣味や私生活に共感できない
  • 所在地が離れすぎている

 

男性からのお見合い申し込みが不成立になる主な原因は五つ!!

残酷になってしまいますが、僕が実際にお見合いをしている女性会員から聞いた話です。

心して聞いて下さい。

今から話す事は男性自身に何かしらの問題点があって、お断りをされている場合です。

ショック死しないようにして下さいね。笑

ルックスがタイプでない

 

【お見合い相談所でモテるイケメン男性の容姿とは?】1日で女性からの申し込みを2倍した体験談お見合い・婚活相談所でモテる最大の要因は「爽やか」である。誰でもすぐに爽やかになれる方法を実体験を元に紹介していきます。今日からモテる男になりましょう!...

 

なんだよ。やっぱりルックスかよ!!

と、思われた方。

そうなんです。やっぱりお見合い女性からしてみれば男性のルックスが大きくウェイトを占めている事が大きいんです。

そして、男性側のお見合い申し込みで成立しない一番の原因が『申し込みの際のプロフィール写真が悪かった事』が一番の原因に上げられます。

僕も実際にお見合い相談所で婚活が上手くいっていない婚活男性のプロフィール写真を見た事があるのですが……

 

スーツがだいぶ昔の物でしわくちゃだった、ネクタイの色がピンクとかで似合っていない、髪が伸びていた、髭を朝に剃ったのか写真を撮る時には顎が青かった。

その他にも、

写真に写っている時の表情が不自然な笑顔、写真写りが免許証の証明写真そのものだったり、光の加減で実物以上に老けて見えているなど。

 

(皆さんは上記の容姿の駄目ポイントに共通点があるのが分かりますか?)

そう、上記で言うルックスとは誰でも今すぐに変える事が出来る事なのです。

年収が低い

ハッキリ言って結婚して子供を守る女性からしてみれば男性の年収は大切です。

基本的に日本の30歳の平均年収は450万円くらいなのでそれ以上は必要と考えている女性が多いかと思います。

ちなみに、結婚相談所に入会したばかりの女性会員のほとんどは「自分よりも年収が高い男性ならば」と言う場合が多いですが。基本的に年収500万円以上の男性を潜在的に希望している場合が多いです。

※因みに30代で婚活独身男性年収が500万円以上は世間一般的に5%しかいません!!

 

年収をあまり気にしていない、重要視していない女性もいますので。

年収300万円代の30代男性でも結婚相談所で結婚できた【僕のお見合い実体験より】 「年収300万円代の独身男性」でも結婚相談所で結婚・成婚する事はできます。 しかも、 年齢が30代であっても結婚相談所で...

 

年齢が離れすぎている、若い子を希望し過ぎている

大体のお見合い男性は若い女性を希望します。

理由は簡単で「子供を産んで欲しい」、「若い方が美人」だからです。

 

でももし、あなた(男性)の年齢が女性側の両親と同じ年齢だった。もしくはそれ以上だった場合、どうしますか?

普通の女性ならば抵抗があると思います。

両親程に年齢が違わなくても、一回りも齢が違う年代の男性なんて基本的に話や価値観が合わない事が多いです。

顔だって老けています。

 

確実にお見合い女性から嫌煙されます。

 

お見合い男性の中には、どうしても20代の若いピチピチギャルと結婚したいと思っている人も多くいます。

 

年収だって平均以上はあるから、きっと申し込みも成立するはず!!

と思って希望を抱いている男性もいるかもしれませんが。

 

とりあえず「子供が産める35歳まで」の年齢の女性ならば…、

と思い申し込みをしても、ほとんどが撃沈します。

プロフィール内容に共感・魅力を感じない

趣味や性格、好きな物があまりにも自分と違う場合、どうしても「将来的にこの人と一緒になって大丈夫かな?」と女性は思ってしまいます。

その他にも将来的に結婚してどんな家庭にしていきたいのかなど事細かに自分の理想を書いているような小姑系な男性。

もしくは写真写りが良くない男性など。

 

プロフィールに書かれてる内容があまりにもマニアックやユニークな事、結婚相手との新生活で事細かな希望や要望を書いている場合は、相手女性からのイメージがマイナスに働く事もあります。

実際に僕が今まで聞いた実例では趣味の欄に「カポエイラ」と書いている男性がいました。カポエイラって知っていますか?

ブラジルに伝わる伝統的な格闘技なんですが。
多くの方、特に格闘技に詳しくない女性などは全く知りません!

たぶん男性側は物珍しくて女性から注目されると思って記入していたと思うのですが……。ハッキリ言って女性からしてみればチンプンカンプン。

逆に趣味は「運動、フィットネ」など無難に書いた方が共感されやすく、良いイメージが付きやすくなる傾向にあります。

相手との所在地が離れすぎている

結婚後は基本的に女性は旦那に付いて行く事になります。

でも中には仕事や両親を残して故郷を離れる事ができない状況の女性も多くいます。

もしくは女性の職業柄転勤が出来ない場合も。

 

申し込まれた男性との所在地があまりにも遠い場合、女性から男性への最初のハードルが高くなる傾向にあります。

基本的には同じか近場の地域圏内(関東圏や関西圏など)で探すと最初の申し込みのハードルが下がります。

 

お見合い申し込みが上手くいかない時の解決策とは?

 

とりあえず、「なぜ申し込みが上手くいかないのか」が分かったから解決策を教えて欲しい

 

ではココからは具体的な解決策を紹介していきます。

お見合い申し込みの返事が来ない!返事が遅い本当の理由と解決策を僕の体験談から紹介 申し込みの返信が遅いのは、半分以上が「お断り」のサインである!! 『むむむむっ、交際申し込みの返事が返ってこない』 僕が実際...

 

申し込み・プロフィール写真を撮り直そう

 

冒頭でもルックスがと述べましたが。お見合い申し込みが上手くいかない男性、もしくはプロフィールの通過率が極端に低い男性はプロフィールの潜在写真が上手く撮れていない場合が多いです。

決して「自分の顔が悪いから」、「不細工だから」ではなく。

写真を詐欺の様に修整加工する事も、イケメン風に撮る事でもありません!

 

単純に光の当たり具合だったり、写真を撮る角度、スーツの色、笑顔が硬かったりなどが原因だったりします!

お見合いプロフィールの写真って、本当にちょっとした小手先のテクニックでイケメンに見えるようになります。

つまりはちょっとした事で、『お見合いの申し込み成功率が向上します。』

過去に登録していたお見合い相談所では月に一回ほど会員同士のミーティングありました。

そこで実際に聞いた話しですが今まで通過率が5%と悪かった男性が写真を変えたところ、申し込みの成功率が約15~20%程まで上昇した事を知っています。

一人二人ではなく、申し込み成功率が悪かった男性会員のほとんどが上がっています。

 

なかには高いお金を払って写真館で撮って貰った方もいると思いますが。僕が一番おススメするのは婚活、お見合い専門の写真スタジオで写真を撮って貰う事です。

理由としては一般の写真館ですと、どうしても証明写真や記念写真の様に表情が硬くなってしまう。

大抵が不自然な笑顔になる場合が場合が多いです。

対して婚活・お見合いプロフィール専門の写真館ですとお見合い向けの自然な笑顔の写真を撮ってくれます。(お見合い写真のプロなだけあります)

街中にあるスピード証明写真機で撮った

これは論外なので止めて下さい! でも本当にたまに上記の様な事をしているお見合い男性はいらっしゃいますので気をつけて下さいね!

 

年収が低くて成立しないのは気にしなくていい

 

年収が低いよ。今だと30代で450万円以下かな。

ハッキリ言いますと、年収を一朝一夕で上げる事は不可能です。

なので今現在、年収が低いからどうしようと悩む事は無駄です!

じゃあ、諦めた方がいいのかよ!!

 

正直に言いますと、年収が500万円以上で30代で独身婚活男性は社会全体で見ても限りなく少ないです。

上記でも書きましたが全体の約5%しかいません。

さらにお見合いしている男性で当てはめると、限りなくゼロに近い数字になります。

 

お見合いを始めたばかりの女性に多い事なんですが、『最低でも年収は500万円から』と漠然と目標に決めている人が多いです。

 

でも、お見合いを通じて年収500万円の男性は少ない事。

さらには、申し込みを通じて500万円以上の男性に申し込みをしても逆に断られる場合が多い事を知ります。

 

最終的に結婚する為に必要な年収のハードルを下げる場合が多かったりします。(と、言うよりも仲人さんからハードルと下げるように指示されます)

だから『年収が500万円以下でお見合いが決まらなくてコンプレックだ』と、言う人は気にしなくて大丈夫です。

だって年収500万円を稼げる男性なんて本当に少ないですよ!

さらに女性達だって、婚活を続けていくと『年収500万円は高かったかな』と現実を知ってハードルを下げるようになります。

そして、大切な事ですが『年収で判断するような女性』と結婚したいと思いますか?

 

仮に男性が稼げなくなったら捨てられる可能性、愛よりお金と結婚したい女性なんて止めた方がイイです。自分を本当に好きになってくれる、この先の苦楽を共に出来るような女性を探しましょう!

 

これに付随するのですが、新しいお見合い会員さんに申し込みばかりする男性がいますが。

けっこう確率が悪いです。

なぜならば、上記でも説明しましたが初期の会員さんはお見合いの現実を知らない場合が多く無駄にハードルが高い場合があります。

オススメは3ヵ月以上で6ヵ月未満所属している女性会員さんがおススメです!
いい意味で、お見合いの現実を受け止めてくれています。

もし、20代までで年収に自信がなくて、どうしても低年収にコンプレックスがある場合は『この先は転職やキャリアアップを目指して年収を向上していくようなポジティブな姿勢』を見せていきましょう。

 

年齢差を気にしよう【あなたは芸能人ですか?】

 

福山雅治とか年下女性に人気だよね!! 歳の差婚もしたし。 だから年上男性ってモテるよね

 

稀に芸能人の年上男性が年下女性と結婚できたニュースを見て本気にしている人がいますが。あれはウソですよ。

ウソと言うよりも、あれは芸能人だから結婚できた事であり一般の人は不可能です。

芸能人だから半端ない財力があったり、ルックスや話術があるから結婚出来るんです。

一般の方はほぼ100%無理ですw

 

お見合いでも40後半の男性が、20代女性に片っ端から申し込んでいる場合がありますが。

ほぼ不可能です。

女性から大抵は「気持ち悪い」、「ロリコン」と思われて成立しません。

効率が悪いので止めておいた方がイイでしょう。

40代以上の男性でしたら、自分の年齢からマイナス5~8歳までが成功率が高くなります。

 

プロフィール内容は無難に共感できる事を書きましょう

 

目立つ為のプロフィールを書けばモテるかも

 

マジでこの考えはNGです!!

婚活・お見合いは就職や転職活動と違います。そして、残念ながら同じ様に捉えている男性が本当に多い事。

特殊なスキルや内容、経験を沢山書いてアピールして書類通過を考えているような男性が実際にいますが、いかに相手女性との生活感や価値観が共感できるのかを出す事が重要です!

 

これからお見合いをする相手とは今後の人生を最後まで一緒に生きていく関係性です。気をつけて欲しいのが、企業面接の様に『いかに利益を出していくのか』と全く違います。

その辺りも加味して、相手女性に分かりやすく共感できるようなプロフィールを丁寧に書く事をオススメします。

客観的に見て欲しい、分からない場合は担当仲人に添削してもらいましょう!

たまに箇条書きにして書いている男性がいますが止めましょう!!相手の女性からは「やる気が無い」、「素っ気ない男性」と思われる確率が高くなります。しっかりと主語や述語などを入れて分かりやすい丁寧な文章を書きましょう。

所在地が離れすぎている場合はよく考えよう

実は、僕自身お見合いを始めた当初は南は九州から西は関西まで応募をしていました。

結果は10名に申し込んで、成功率は0名でしたw

 

そして返ってきた答えが、「距離が離れすぎている」でした。

 

中には実際に会って結婚できた人も知っていますが少ないです。

極論はやはり男女ともに近くの相手と知り合って結婚したいんだと思います。

 

仮に交際まで進んだとしても、遠いとなかなか会えなかったり結婚するまでの交通費や労力がバカになりません。

どうしても相手からしてみても距離が離れていると嫌煙されてしまう傾向にあると思います。

※ただ、僕も気持ちは分かります。九州の女性って綺麗な人が多いから申し込んでみたくなってしまいますよね。実際に僕もそうでしたからw

【まとめ】申し込みの成功率を上げる為には

 

最後になりますが、お見合いの申し込み成功率を上げる為には

① プロフィール写真を見直す事

② 自分のプロフィール文が相手にとって分かりやすく、なおかつ共感できる内容なのかを見直す事(決してウソや盛った事は書かないようにして下さい)

③ 自分の立場や立ち位置をわきまえて、正しい相手に申し込みをする事

の三つだと思います。

 

そしてですが、自分はどんな女性から好感を持たれるのか? 自分の本当の長所とは? を知る為にも沢山の女性に申し込みをしてTry & error を繰り返して改善していく事をオススメします。

なぜならば、将来的に男性としての新しい発見があるかもしれませんので。