モテる為の行動

30代で2年間も無職はどうしたらいい!!正社員として就職する為に大切な事と実体験

 

30代なら必ず正社員として就職・転職する事はできる!!

30代の無職なんて、もう終わってるし絶対に就職出来ないよね。

絶望的!!

もう、どうしたらいいのか分からない!!

2年間も無職・フリーターだけど、正社員として就職は無理だよね」

30越えたなら、もう正社員は厳しいよな」

30越えたけど、職歴や大したキャリアも学歴もないし正社員はもう…無理。」

このような事をよく聞くのですが、なぜでしょうか?

 

なぜ皆さんは30歳を越えると急に転職活動で不利になる。

 

もしくは就職なんて出来ない。

 

こんな迷信を信じている方はいませんか?

 

結論を言わせて下さい。

 

30歳を越えても、たとえ無職歴が2年間あっても正社員として就職できる!!

 

いや、これはマジで出来ますからね。

実はボクは30代で無職歴が2年間で就職出来た人物を知っています。

 

てか、僕自身なんです!! 

【僕の現在の状況】

大手企業や法人に、自社製品のルート営業をさせて貰っています。

企業規模は「中企業」ってところでしょうか。

年収も500万円以上で、休みも125日

30代の無職からの正社員は十分に可能

みなさんは、30代のサラリーマンと聞くとどのように感じますか?

 

きっと係長や、早い人ならば部長にまで昇進していると思うはずです。

自分と比べてみんな優秀だなと…。

 

では、そんな中でもし自分が「無職」だったらどうですか?

さらに「2年間も

さらには「今までのキャリアも、正社員としての職歴もない

 

フリーターや無職期間が1年以上の方々には、様々な個々の理由があったと思います。

 

中には介護や、以前の会社でパワハラに遭い、ストレスで心が病んでしまった。怪我など…

そして、最悪なのが「大した職歴が無い」という事。

 

でも、

でもですよ、本当に安心して下さい!!

履いてますから!!!!

冗談です!!笑

 

しっかりと就職できますよ!!

 

しかも、案外ブラック企業ではなく「ホワイト企業に」

 

だって、まさに僕が就職できましたから

そして僕以外にも39歳の夢を追いかけていた人も正社員として就職して働いています。
(僕の先輩の様な同期)

だから、30代で無職、さらに2年間のブランク、学歴・職歴が無くても正社員として就職する事は可能だと思って下さいね!!

30代の無職を人事採用はどう思っているのか?

 

本当の事を言えば、それほど深刻に思っていない企業もある!!

は? ですよね。はっ?笑

 

でも実際に僕を採用してくれた人事の方に聞いてみたらまさに、

「空白期間が長いな、何があったの?」

 

程度でした。

僕を採用してくれた人事の考えとは?

 

書類選考の段階では「空白期間が2年間の30代、特に使えない奴」とは思っていなかったらしいです。

 

ただ少し、「空白期間が長いな」程度でした。

 

だからこそ実際に会って、話してみてから合否を決めたかったらしいです。

 

僕も最初に採用してくれた人事の話を聞いた時には意味が分かりませんでしたが。

でも実際は……、

 

人事
人事
ああ、無職の奴が来たよ。とりあえず、ヤバそうな雰囲気な奴でもないしな

 

人事
人事
離職歴が2年間?なんで今まで働いてこなかったんだ。
介護? 病気? 夢?

 

人事
人事
とりあえず話だけでも聞いてみるか。
使えそうだったら取る

 

の様に思っていたみたいです。

他の一般的な人事採用は30代の無職をどう思っているのか?

 

二通りに分かれます!!

 

今回の一番のポイントはココなのでよく理解して頂けたらと思います。

多くの企業の場合:ハッキリ言えば「30代の無職歴が6ヵ月以上、さらには職歴なし、キャリアなし」の場合は嫌がられます。

残酷ですが同じ能力の20代と30代を選ぶのであれば、絶対に伸びしろが多い20代を選びます。さらに、無職やキャリアがない場合は「やる気があるのかな?」と思われる確率が高いんです。

 

一部の企業の場合:「30代で無職で無職歴が…、とりあえず会ってみて実際に一緒に働きたいと思える奴だったら採用しようかな」←(今の会社です)

 

ちなみにですが、僕が今働いている会社のざっくりとした説明をすると、

 

  • 介護系でも運送系、飲食等のサービス系と呼ばれる部類・業界では働いていない。営業です。
  • 大手企業や法人に自社製品のルート営業
  • 企業規模は昔から続く「中企業」
  • 年収も500万円以上で、休みも125日

 

とりあえずヤバイ仕事、ブラック企業をしているわけではありませんので。笑

30代で無職期間が2年間でも就職できた

結果から書いてしまい繰り返しますが、30代の無職期間が2年間でも正社員として就職は出来ます。

 

だって大したキャリアがない、無職歴が2年間の僕も普通に就職出来たんだから。

 

でも、企業や職種を選ばなければでしょ……

………

……

選ばなければ。

では御座いませんので安心して下さい!!

 

よく他のサイトや人生相談では「30代での就職は出来るけど、選ばなければ」なんて書かれていませんか?

  • 職歴がない方はアルバイトや非正規、派遣から始めて
  • 資格を取って一発逆転!!
  • ネットビジネスで儲けて。
  • もっと言ってしまえばブラック業界全般である「介護」、「運送」などの職種なら正社員になれるよ

 

結論から言わせて欲しい。そんな面倒くさい遠回りな事をしている時間は30代には残されていません。

仮に資格を取れなかったら? 副業みたいなネットビジネスして稼いで。

 

その他にも、正社員になるのが難しいからって妥協して「ブラック企業」に入社してもまた短期離職を繰り返します。

 

余計に自分の首を絞める事になりますので、本当に止めて下さい。

 

しっかりとした企業で正社員として働き、人生を安定させたいならば「行きたい企業に書類を申し込み」をしましょう。

 

そして、しっかりとした安定した企業に内定を貰いにいきましょう。

 

30代の無職が就職活動中に最も気をつけて欲しい事

ズバリ、最も大切なのが「モチベーション」です。

 

ここでは僕が実際に就職活動をしてみて一番、就職活動中に必要だと思った事。

30代無職が就職活動で気をつけて欲しい事、必要な事をお伝えしていきたいと思います。

書類を応募しまくる

 

一番大事な事は「書類選考に応募しまくる」のと「面接を受けまくる事」です。

 

もうこの時点で「30代無職の就職解決方法の答えを書いてしまいましたが…

 

上記でも書きました、30代の就職活動を快く思っていない企業も多いのが事実。

 

しかし、その反面で「30代でも」、「未経験でも」、「無職歴がない」でも相性が合えばやる気があれば一緒に働きたいと思うならば採用をする企業はあります。

これは事実で、学歴やキャリヤよりも「一緒に働きたいか」を重視している企業も多くあります。

 

とりあえず、30歳の就職活動を基本的に厳しいので縁がありそうな企業には鬼の様に応募をして下さい。

勇気を出せ!!ビビるな!!

 

当時僕は、ハローワーク経由で30~40代までの引きこもり、フリーター、ニートと一緒に面接練習をしていましたが…。

 

まあ、ですねみんなほとんどがスーツを着た人を前にするだけで「ビビッていた」

さらに面接で質問されると「ビビッていた」笑

つまり、ほとんどが面接官を前に「ビビッていた」 しつこい

 

そしてその後の休憩時間では、「なんかもう自分は無理かもです。一生働ける気がしない」

 

 

ビビるなー!!

 

気持ちは分かりますが、大丈夫ですよ!!

面接を繰り返していく内に慣れていきますから。
(でも誰かのサポートは必要)

 

だから大切なのは「どんなに失敗してもいいから、挑戦し続ける事」です。

本当にこれは大事!!

面接を沢山受けている内に慣れてきて、段々と要領やコツが掴めてきますから。

身だしなみを気をつける

 

これはモチベーションではないかもしれませんが、社会人としてひと言だけ。

 

当時、僕は一緒に面接を受けに来ていた男性がまさに不潔でした。

もちろん不合格。

  • 髭や髪は短く、フケは付いていませんか?
  • 爪は伸びていませんか?
  • スーツやワイシャツに汚れや染み、シワはありませんか?
  • 靴は磨かれていますか?

などなど……

 

社会人として当たり前のマナーや身だしなみには気をつけましょう。

出来れば就職前に太ったりしている方は、ジムに行った方がいいですね!!

 

とりあえず上記は、就活に対するモチベーションでした。

僕が総括して何を言いたいかと言えば、

 

まとめ

① 必要以上にビビらなくていい

② 就活する上で、社会人としての意識を持て

③ 書類選考は基本的に落ちる。だから企業に応募しまくれ

④ 必ず自分の事を拾ってくれる企業はある

⑤ 絶対に諦めるな!!

 

30代の無職が長引くとどうなるのか?

ここからは、少々残酷ですが仮に30代を無職のまま過ごしてしまった時の話しです。

 

本当に就職できなくなる

流石に40代になってしまうと、キツイものがあります。

確かに就職できないわけではありませんが、今よりも格段に難しくなります。

ちなみにバイトに関しても働き口が減っていきます。

 

ホームレス化

不謹ですが先に親が死にます。

今までは働かなくとも親の年金や持ち家で生きて来れましたが、それも出来なくなりホームレスになってしまう可能性が高いです。

「相続は!?」と、たまに言う方がいますが「相続税」としてほとんどが残らないと考えていた方がいいですね。

 

生活保護

最悪が生活保護だと考えて下さい!!

ホームレスになる前に生活保護を申請する!!と、言われる方がいいますが。

申請するのに結構ハードルが高いんです!!

知っていますか?

 

役所で何回も「あなたは働けますよね?」と、言われて門前払いに合い。

結局は公園で野宿して、生き倒れになって病院に入院する。

そのまま生活保護受給者になり、ホームレスシェルター等の集団生活が始まる。

生活保護の受給資格は厳しいと思って下さい。

 

30代の無職にオススメな就職活動方法を教えます

ズバリ正社員として就職する為には、当たり前かもしれませんが就活をしなければいけません。

 

そんな方にオススメな就職方法をお伝えしていきます。

・ハローワーク【公共職業安定所】の利用

・東京仕事センターを利用してみる【東京限定】

・地域若者サポートステーションの利用

・転職エージェントを利用する

 

ハローワークを利用する

たまに超優良物件があったりします。

国が運営しており全国どこにでもあり、地域に根付いた就職先も多い。

なおかつ無料です。

「これから就職を始めたいけど何をしたらいいの?」と、悩んでいる方は実際に行って相談してみるのが良いと思います。

※職業訓練なども無料で受けられます。

 

東京都しごとセンターの利用

 

これは東京の方、限定になってしまいますが。
場所は飯田橋(東)と、国分寺(西)に分かれています。

実は東京にはハロワークと違い、東京都が運営ている【東京しごとセンター】と言う団体が存在しています。

名前の通りに東京都の求人で、特に40代までの若年層の求人やサポートについてはハロワークよりも強い部分が多いと思います。

もちろん無料です。

予約すれば個別の面談も受け付けていますし、就職セミナーや合同説明会も頻繁に行われています。(※コロナの影響で7月より各種イベント再開予定

書類添削なんかもいつでも相談にのってくれますので、行く価値は絶対にあります。

公式ページ

地域若年サポートステーション

全国に177カ所ある。

何かしら原因で働けなくなってしまった、人生に躓いてしまった人達の社会復帰や職場復帰を手助けしてくれます。

適職からカウンセリングや職業訓練など、「一度止まってしまった人生で、一歩を踏み出せない人」に向いているサービス内容となっています。

「働く事が恐い」、と感じている方は利用する価値は十分にあります。

 

転職エージェントの利用

優良求人や手厚いサポート体制が必要ならば、絶対に「転職エージェント」の利用が一番のオススメです!!

転職エージェントと聞くと、どうしても「敷居が高い」と感じてしまいがちですが。

基本的には全て、無料です。

そして、他の就職サービスよりも幅広い求人数手厚いサポートで親身になって就職できるように応援してくれます。

 

あなたが一歩を踏み出せば人生はまだまだ変わります

いままで色々な理由で働けなかった、働きたいけど社会が怖くて、夢を追い続けてきて。

正社員として働きたいけど、30代ならもうロクな仕事も残っていなし…

 

諦めるは早いですよ!!

人間なんて頑張ろうと思えばいつでも再スタートできます。

就職だってそうです。

ただ残念な事に、今のあなたが未来に向けて一歩を踏み出せていないだけ。

 

正社員としてしっかりと働きませんか? 

親を驚かせてみませんか?

稼いだお金で好きな物を買いませんか?

あなたはの輝かしい未来を待っています。

 

僕も変われましたしね