婚活【男性編】

モテない男性が彼女を作る為に必要な本当の自信を得るたった1つの方法

 

【男は度胸、女は愛嬌】

 

皆さんは上記の言葉を知っていますか?

昔から言われている事なのですが

 

「男性に必要なのは自信で、女性に必要なのは優しさ」だったりします。

 

モテなくて悩んでいる男性の方々は、自分に自信はあると思っていますか?

 

今回の記事内容はモテる男性には自信が必要というものです。

そして、本物の自信は一体何だんだ?

どうしたら自信がつくんだ!!

大まかにそんな内容を書いていきます。

 

今回の記事内容

  • モテる男性になるためには自信が必要
  • 男性の自信はいつでも作れるもの
  • 自信が無いとどうなるのか
  • どのようにしたら自信が付くのか

 

なぜ男性がモテる為には自信が必要なのか

 

結論から書いてしまうと男性が女性からモテる為には、絶対的に「自信」必要。

 

この自信が無いと、女性からは「何だか頼りない存在」。

もしくは「異性としての魅力を感じない男性」になってしまいます。

 

つまり女性から見て、「この男性に自分の一生を預けて大丈夫なの!?」と思われてしまうものなんです。

 

太古の昔より女性は男性に守られて生きてきました。

なので、自分を守ってくれる男性を本能的に選んでしまう傾向があります。

 

容姿ではない、それ以上の本能的な物に惹きつけられてしまう場合が多いんです!

 

だからこそ、モテる為には常に女性から「あなたの事を守れるだけの自信があります」、「僕について来て下さい」と思われる努力が必要です。

そもそも、モテる男性の「自信」とはどんなもの?

 

他のネット情報でも「男はモテる為に自信を持て」な事が多く書かれています。

確かに、モテる為には自信が必要なのですが。

 

そもそも、「自信」って何なんだ!?w

 

間違った自信とは

実は、過去の僕も全くモテなくて。

 

ちなみに周りからも「あなたは自信を持った方が良い」と、言われ続けてきました。

 

だから、

変な自己啓発本にハマり、間違った自信の付け方をするようになりました。

 

高いスーツを買ってみたり。

鬼の様に仕事をバリバリと頑張ってみたり。

ジムに行って身体を鍛えてみたり。

 

 

皆さんにもこんな経験はありませんか?(コッソリ)

 

そして、上記にはある共通点があります。

 

「一貫性がない」

 

確かに、「モテる為」に頑張ると言う一貫性はあるかと思いますが。

 

それでもボク本来の頑張っている根本の部分は「モテる為」であり、

 

 

常に根本となる考えや行動、価値観がコロコロと変わってしまう男性に

「僕はあなたの事を守ります。だから付いて来て下さい」

と言われても女性は付いて行くと思いますでしょうか?

 

きっと、女性は「この人に付いて行って本当に大丈夫なのかな?」と不安に感じるハズです。

 

正しい自信とは?

正しい自信、モテる自信を持っている男性とは、

常に一貫性のある、筋が通っている考え方

そして、

物事をやり切った、もしくは継続中

な人だと思います。

 

何か一つでもいいので物事をやり切った人頑張って挑戦している人に本当の自信は付くのだと思います。

モテる為の本物の自信の付け方とは?

 

まず最初に、ありのままの自分を見つめ直す事だと思います。

 

「自分の好きな事」「得意な事」「興味がある事」など本来の自分を見つめ直す。

そして、それらを徹底的に追求していく事。

 

追求と書きましたが、そこまで重く考えないで下さい。

とりあえず、自分の好きな事や目標とする未来に向けて頑張り続ける事です。
(モテたい気持ち以外で)

 

それこそが一貫性があり、筋が通っている、何よりも長期に渡り頑張る事が出来て本物の自信に繋がっていくと思います。

 

 

身体を鍛える事も、女性に声をかける事、仕事を頑張る事も全て自信につながる為の正解の行動だと思います。

 

でも、考えて欲しい事があります。

 

それは「何の為にやっている事なのでしょうか?」

 

全てはモテる為だと思いますが。

 

もしあなたは他からも「これをしたらモテるよ」と、聞いたらどうしますか?

たぶんすると思います。

 

では、今度は「これをしたらもっとモテるよ」と聞いたらどうしますか??

 

絶対にすると思いますw

 

モテる為にコロコロと頑張る内容を変える事は、自信につながる行動になりません。

自信がない男性は女性からどう見られているのか?

 

いつも自信がなく意見が変わってしまうような男性の場合女性からは、

「本当にこの男性について行っても大丈夫?」

と思われてしまいます。

 

極論を言ってしまうと、何か危機があっても守ってくれなさそう。

いつも意見が変わる弱そうな男性に見られてしまう場合が多いですね。

 

女性から見て、芯が無い男性。

頼りにならない、守ってくれなさそう。

異性として魅力を感じない!!

となるわけです。

何をするかよりも、何かをやり切った時に自信が付く

 

皆さんの中には雑誌やネットから、「これをしたら自信が付いた」と言う情報を鵜呑みにしていませんでしょうか?

例えば「筋トレ」など。

単純に筋肉が付けば自信が付くのでしょうか?

 

結局は自分の体形にコンプレックスを持っているから筋肉を付けてスタイルを良く見せようとしているだけで。

大切なの事は、「筋トレ」と言う疲れる、辛い事を継続してやり切って成果を出した時に初めて「やり切ったと言う自信」が付くのではないでしょうか?

 

別に筋トレをして筋肉が付いたから自信も付いた訳ではなかったりします。

 

男性が本当の自信をつける為にするべき大切な事

ここからは「何をしてもモテなかった」、「自信が付かなかった」男性に見て実践して欲しい内容となっています。

 

自分に自信がなく、ネットや雑誌に書いてある事を全て試してみたけどモテない。

そんな男性からしてみれば「聞きたくない事」、だったと思います。

ただし、正しく行動すれば必ず自信がつき「彼女が出来る」、「モテる」ようになります。

しかも、案外簡単に自信は付きます。

 

それでは今からこの、「本当の自信の付け方」についてお伝えしていきたいと思います。

①:自分の好きな事、やりたい事を、興味のある事を書きだしてみる

皆さんは、自分の趣味や好きな事、やってみたい事、夢や目標はありますか?

それをひたすら白紙の紙に順番に描き出してみましょう!!

②:順位をつけたやってみたい事を、ネットや雑誌で調べてみる

今度は順位をつけた順に「どこに行けば出来るのか」、「お金はいくらかかるのか」、「達成できるまでにどの位の時間がかかるのか」など調べて書き出していきましょう。

③:やりたい事リスト順で、今すぐに出来そうな事を始めてみる

やりたい事順に、今できる(お金や時間が許す)事から実際に初めて行きましょう!!

④:実際にやってみて楽しかった事を何でもいいので続けてみる

ギターでも筋トレでも、読書でも、映画鑑賞でも何でもいいので「自分が好き」だと感じる事を続けていきましょう。

そして、最も大切な事は続ける事。

「誰にも負けないくらいのオタク」になりましょう。